2009年11月09日

ドナドナ/秋の全国火災予防運動

昨日は、消防団の冬季訓練で早朝から出動していました。

午前中に訓練があり、午後から火災予防を呼びかけるパレードがありました。

パレードの間、私は詰所で警戒にあたりました。


ドナドナ

最近、よく子牛を積んだトラックを見かけます。

どうやら、子牛が買われていく途中のようです。


「ドナドナ」は、牧場から市場へ売られていくかわいそうな子牛の様子を歌っているようですが・・・。


トラックの荷台に乗せられた牛や馬をみると、思わず「ドナドナ」を口ずさみたくなるんですよね。

この有名なドナドナですが、人間の子供を子牛に見立てた反戦歌という説もあるそうです。


どこか物悲しいメロディーが、様々な想像を誘うのでしょうね。


ドナドナ YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=t3v5zzDJgP8


ドナドナは、一匹の子牛が売られていく寂しげな様子ですが、私が見かけるトラックは、4〜5頭の子牛を運んでいきます。

曲のイメージとは、かなり違った印象ですし、行き先も市場ではなく牧場です。


それでも、なぜかドナドナを口ずさんでしまうんですよね。

あの可愛らしい子牛たちも、数年後には高価な「佐賀牛」として、出荷される事は間違いないんですよね。

そして、恐らく・・・私達は食べているんです。

あのいたいけな子牛たちの一部を・・・


もちろん、美味しく頂く事で、成仏して欲しいと思います。

ただ、数年後には食肉になってしまう事がわかっているから、思わず「ドナドナド〜ナ♪」って口ずさんじゃうんでしょうね。


秋の全国火災予防運動

11月9日から15日まで「秋の全国火災予防運動」が行われます。

一応、消防団員の端くれですから、秋の全国火災予防運動をPRさせていただきました。


火災は、住民の生命や財産を焼き尽くします。

火の取り扱いには充分注意してください。


「てんぷらを揚げるときは、火の側から離れない」

「野外で火を使う時は、必ず水の入ったバケツを用意する」

など、不断の心がけが重要です。
(普段ではなく、不断という所が大切)


トラッキング現象

また、最近は電気火災も増えています。

コンセントにプラグを差したままにしておくと、コンセントとプラグの間に埃が溜まり、埃が湿気を帯びる事で「トラッキング現象」を起こします。


秋の全国火災予防運動を機会に、家中のコンセントを掃除するようにしましょう。


トラッキング対策コンセント


OHMオーム電機 安全タップ

ほこり防止シャッター付きで感電事故やトラッキング事故発生の可能性を大幅に減らします。


その他の火災予防グッズ」

火災報知機
火災報知機

火災報知機(熱感知器)
火災報知機(熱感知器)


一般台所消火器

一般台所消火器
一般台所消火器
火災予防に消火器

br_decobanner_20091114194047.gif

阪急交通社・格安旅行 阪急交通社・格安旅行

posted by kunitaka yamaguchi at 17:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。